こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

ここ数日、喉が痛くて困ってます。

熱は上がりませんが、喉が痛くて眠りが浅いし、急に咳が出てしばらく止まらないんですよ。

もう、早く治らないかなぁ。と、思ってます。(-_-;)

 

なんで喉が痛くなったのか・・・。

それは、最近、美味しいものを沢山食べすぎていたからでしょう。

美味しいものって、脂質や糖分が多く、カロリーが高いんですよね。

それでも食べた分だけ運動をして消費すればよかったのですが、運動をいっさいしていなかったので

余分な「水」や「熱」が溜まって、気や血のめぐりを邪魔して喉の痛みとして現れたのだと思います。

 

反省して今週は野菜たっぷりスープを作りました。

春きゃべつや新たまねぎは柔らかくて、甘みがあって美味しいですね。

それにじゃがいも、セロリ、トマトを入れて、カレー粉でスープの味付けをしました。

ご飯は、麦入りご飯。なんとヘルシー。

喉が痛くても、ぱくぱく食べれちゃいます。

 

しかし、冒頭でも書きましたが、喉が痛くて眠りが浅いのと副鼻腔も炎症していて左の耳通りがイマイチなのと

急に咳が出てきてなかなか止まらないので本当にイラっとします。

 

ということで、今日は比較的時間があったので、お灸と鍼でセルフケアをしてみました!

まずは「天突(てんとつ)」にせんねん灸の「煙のでないお灸 きせき」をしてみました。

セルフケアですから座った姿勢でお灸をするので、煙が目にしみないように煙のでないタイプのお灸を使いました。

お灸を天突にのせてから、ほどなくして喉にかけて、ふわーっと赤くフレアーが出てきました。

反応が早いなーっと、鏡をみながら感動していたら、あれっ?なんか喉の痛みがない?!!

これで気をよして、次に「尺沢(しゃくたく)」に今度は煙のでる台座灸をしてみました。

するとこれが、体から力が抜けるほど気持ちが良いのですよ!

あー、今の私に必要なツボだったのね。と思いながら、昨日から咳対策にパイオネックスを貼っていた

「孔最(こうさい)」に台座灸。これは、途中から熱くなったので頃合いをみて取りました。

後は、「足三里」に台座灸。

「中渚(ちゅうしょ)」に鍼を刺したまま「合谷」に台座灸。

右手の「中渚(ちゅうしょ)」の鍼がよく響きました。。。

本当は、大椎にお灸をしたいのですが自分ではできない場所なので、せんねん灸の「太陽」を貼っておきました。

 

以上が喉の痛みに対するセルフケアです。

自分でもびっくりですが、お灸をする前と後では、痛みが違います。

明日も痛むようなら、またセルフケアをして、めんどくさがらずに近所の耳鼻科に行って診てもらおうと思います。

 

この度の不調の原因は、食べ過ぎと運動不足だと思うので、これを機に気を付けるようにしなきゃなーと

今は思っているのですが・・・喉の痛みが取れたら、そんなことはまたコロッと忘れちゃうのかなぁ。

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM