こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

東京でも、ちらほらと雪の舞う日がありました。

そんな寒い日は、温かいお鍋を食べたくなりますねー。

先日読んだ漫画に「美味しいは正義だ!」ってセリフがありましたが、

まさにその通りだと思います。

「ちいさこの庭」っていう漫画です。心が温まるオススメの漫画です。

 

さて寒い日が続くと、人も体に力が入ってしまうようで、施術をしていて

特に肩、もしくは身体全体が硬くなってっいた人が多かったように思います。

 

私は、最初の触診の時にひざ下を触って、冷えの有無やいくつかのツボの反応を確認します。

その際。「三陰交」を押してみて、痛みがあれば内臓が冷えているのかもしれないと判断します。

人の体が面白いと思うのは、「三陰交」を押して、とても痛がる人もいれば、まったく平気な人もいることです。

そのたびに、「人それぞれ」って言葉が思い浮かびます。

 

三陰交を押して痛かった人は、お灸で温めてみて下さい。

お灸がなければドライヤーの熱で温めるのでも大丈夫です。

三陰交を刺激することで、骨盤内の血流の改善が期待できるといわれています。

 

■三陰交のツボのとり方

内くるぶしのいちばん高いところに小指をおき、指幅4本そろえて、人さし指があたっているところが三陰交です。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM