みなさん、こんにちは。
かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

7月13日に、お灸教室「肩こり、片頭痛」を開催しました。

 

お灸教室は、いつもは第4土曜日の午前中に開催しますが、今回はリクエストをいただいて、第2土曜日の17時から開催しました。

※みなさんも定例のお灸教室のスケジュールが合わなければ、希望日時およびテーマをご相談下さいませ。

 

お二人参加されたのですが、お二人ともお灸を見るのも、するのも初めてとのことでした。
といことは、今回のお灸教室の出来で今後のお灸に対する印象が決まっちゃう・・と思うと責任重大です!!

 

そして、お二人ともハードな肩こりをお持ちでした。
肩を触ると肩井(けんせい)と天髎(てんりょう)に明らかに固いコリがありました。
さぞやお辛いだろうと思いきや、肩こりが慢性化していてあまり痛みを感じないのだそうです。
慢性的な肩こりの人は、感覚が麻痺して痛みを感じない事があります。
 

辛くないのなら、それはそれで問題なさそうですが、それを放っておくと無理が重なった時に腕が上がらなくなったり、頭痛が出るかもしれません。
固いゴムは切れやすいけど、柔らかいゴムは伸びやすいように、筋肉も固いよりは柔らかい方が好ましいのです。

 

そもそも、どうして肩こりになってしまったのか、本当はそこが1番重要です。
原因がわかれば、対策を打つことができるので。

 

そうはいっても働いていれば、どうしたって多かれ少なかれ疲れは溜まります。
疲れやストレスは溜め込まないで、こまめにリリースできると良いんですけどね。

今回、肩こりに有効と言われているツボのいくつかを自分で探して貰いました。
そのなかの合谷(ごうこく)にお灸をして、お灸の後、手が軽くなったと感想をいただきました。
合谷にお灸している間、リラックスして肩の力が抜けていくのを実感していただけたと思います。

お灸は火事と火傷に気を付ければ、温かくて気持ちの良いものです。
 

 

お灸を体験される前は、お灸を取り外すタイミングが自分で判るだろうかと不安に感じていてようですが、ちゃんとお灸の熱を感じて適切なタイミングで取り外されていました。

 

あと、肩井(けんせい)と天髎(てんりょう)のお灸を受けて貰いました。
お灸の後は、軽く体を動かしてお灸の前と後で柔軟性がどのように変わったのか感じていただきました。

 

私は、お二人から「お灸って思っていたよりも手軽だった」と感想をいただいて目から鱗でした。
まさかお灸がもっと時間のかかるものだと思われていたなんて考えもしなかったもので。。。


ツボ選びとツボの見つけ方に多少のコツがいりますが、そこは鍼灸師に聞いていただければと思います。
お灸で気血水のバランスを整えて、身体の中から美しく!!
 

亀戸サニーデイ鍼灸院HP


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM