こんにちは。亀戸サニーデイ鍼灸院の水主川です。

お灸の小ネタとして、胃痛にオススメのツボの話しをしたいと思います。

胃の調子を整えるのに、昔から「胃の六つ灸」というのがありますが、これは背中の膈兪(かくゆ)、肝兪(かんゆ)、脾兪(ひゆ)というツボに施灸します。

ちょうど胃の位置の背中側にツボがあるので、残念ながらセルフでお灸することができません。

※胃の六つ灸がどんなものなのか試してみたい方は、当院に治療にお越しくださいませ。(^O^)/

 

では、どこのツボであればセルフでお灸ができるのでしょうか?

ご安心ください。ちゃんと自分でお灸ができるツボはあります!!

それは、有名な足三里(あしさんり)と陽陵泉(ようりょうせん)です。

 

胃痛って、お腹が空いている時に痛くなるタイプとご飯を食べた後に痛くなるタイプがありますよね。

お腹が空いた時に胃が痛くなるタイプは、足三里(あしさんり)がオススメです。

ご飯を食べた後に胃が痛くなるタイプには、陽陵泉(ようりょうせん)がオススメです。

どちらも足にあるツボで、自分でお灸することが可能です。

よろしければ、お試しくださいませ。

 

・足三里(あしさんり)のツボのとり方

 

・陽陵泉(ようりょうせん)のツボのとり方


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM