こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

患者さんのお庭にできた梅の実をおすそ分けしていただいたので、梅ジュースを作りました。

お庭に梅の木があるなんて、なんて素敵なんでしょうか。

 

梅は既に熟して黄色になっていて、いい香りがしていたのですが・・・、丁度いいサイズのビンがなく、しかも近所に売ってるところがなくて、すぐに作業ができなかった為、風味は落ちるけど仕方なく冷凍庫へ。(その後、しばらく冷凍庫で保存されることとなります)

 

はじめは、黒糖か甜菜糖か蜂蜜で梅ジュースを作りたかったのですが、あれこれ悩んでいる間に時間ばかり過ぎるので、結局、

近所のスーパーで、こだま食品の「梅ジュースの素」を購入し、それで漬けることにしました。

原材料を見ると「果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、醸造酢、はちみつ」となっており、なかなか美味しそうだし、簡単にできそうだったので。

 

後日、ビンと梅ジュースの素と梅の実が揃ったので、いざ梅ジュース作りを開始!!

 

1.梅の実を冷凍庫から取り出し、水洗いして楊枝でヘタを取り除きます。(本当は、梅を水洗いしてヘタを取ってから冷凍庫に入れるそうです・・・)

2.ビンをウォッカで拭い消毒してから、梅の実と梅ジュースの素を入れて冷蔵庫へ。

 

以上。

これだけの作業なんですがねー。

梅の実をいただいてから、ここまでにいったい何日が経過したことやら・・・。

 

梅ジュースは、漬けてから2週間経過したころから飲めるそうです。

炭酸や水で3倍に薄めて飲むとちょうど良いと、梅ジュースの素に書いてました♪

今から楽しみです!!

 

 

亀戸サニーデイ鍼灸院


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM