こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

ここ数日、喉が痛くて困ってます。

熱は上がりませんが、喉が痛くて眠りが浅いし、急に咳が出てしばらく止まらないんですよ。

もう、早く治らないかなぁ。と、思ってます。(-_-;)

 

なんで喉が痛くなったのか・・・。

それは、最近、美味しいものを沢山食べすぎていたからでしょう。

美味しいものって、脂質や糖分が多く、カロリーが高いんですよね。

それでも食べた分だけ運動をして消費すればよかったのですが、運動をいっさいしていなかったので

余分な「水」や「熱」が溜まって、気や血のめぐりを邪魔して喉の痛みとして現れたのだと思います。

 

反省して今週は野菜たっぷりスープを作りました。

春きゃべつや新たまねぎは柔らかくて、甘みがあって美味しいですね。

それにじゃがいも、セロリ、トマトを入れて、カレー粉でスープの味付けをしました。

ご飯は、麦入りご飯。なんとヘルシー。

喉が痛くても、ぱくぱく食べれちゃいます。

 

しかし、冒頭でも書きましたが、喉が痛くて眠りが浅いのと副鼻腔も炎症していて左の耳通りがイマイチなのと

急に咳が出てきてなかなか止まらないので本当にイラっとします。

 

ということで、今日は比較的時間があったので、お灸と鍼でセルフケアをしてみました!

まずは「天突(てんとつ)」にせんねん灸の「煙のでないお灸 きせき」をしてみました。

セルフケアですから座った姿勢でお灸をするので、煙が目にしみないように煙のでないタイプのお灸を使いました。

お灸を天突にのせてから、ほどなくして喉にかけて、ふわーっと赤くフレアーが出てきました。

反応が早いなーっと、鏡をみながら感動していたら、あれっ?なんか喉の痛みがない?!!

これで気をよして、次に「尺沢(しゃくたく)」に今度は煙のでる台座灸をしてみました。

するとこれが、体から力が抜けるほど気持ちが良いのですよ!

あー、今の私に必要なツボだったのね。と思いながら、昨日から咳対策にパイオネックスを貼っていた

「孔最(こうさい)」に台座灸。これは、途中から熱くなったので頃合いをみて取りました。

後は、「足三里」に台座灸。

「中渚(ちゅうしょ)」に鍼を刺したまま「合谷」に台座灸。

右手の「中渚(ちゅうしょ)」の鍼がよく響きました。。。

本当は、大椎にお灸をしたいのですが自分ではできない場所なので、せんねん灸の「太陽」を貼っておきました。

 

以上が喉の痛みに対するセルフケアです。

自分でもびっくりですが、お灸をする前と後では、痛みが違います。

明日も痛むようなら、またセルフケアをして、めんどくさがらずに近所の耳鼻科に行って診てもらおうと思います。

 

この度の不調の原因は、食べ過ぎと運動不足だと思うので、これを機に気を付けるようにしなきゃなーと

今は思っているのですが・・・喉の痛みが取れたら、そんなことはまたコロッと忘れちゃうのかなぁ。

 

こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

東京でも、ちらほらと雪の舞う日がありました。

そんな寒い日は、温かいお鍋を食べたくなりますねー。

先日読んだ漫画に「美味しいは正義だ!」ってセリフがありましたが、

まさにその通りだと思います。

「ちいさこの庭」っていう漫画です。心が温まるオススメの漫画です。

 

さて寒い日が続くと、人も体に力が入ってしまうようで、施術をしていて

特に肩、もしくは身体全体が硬くなってっいた人が多かったように思います。

 

私は、最初の触診の時にひざ下を触って、冷えの有無やいくつかのツボの反応を確認します。

その際。「三陰交」を押してみて、痛みがあれば内臓が冷えているのかもしれないと判断します。

人の体が面白いと思うのは、「三陰交」を押して、とても痛がる人もいれば、まったく平気な人もいることです。

そのたびに、「人それぞれ」って言葉が思い浮かびます。

 

三陰交を押して痛かった人は、お灸で温めてみて下さい。

お灸がなければドライヤーの熱で温めるのでも大丈夫です。

三陰交を刺激することで、骨盤内の血流の改善が期待できるといわれています。

 

■三陰交のツボのとり方

内くるぶしのいちばん高いところに小指をおき、指幅4本そろえて、人さし指があたっているところが三陰交です。

こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

年末友達の部屋でお茶をしていた時、友達がテレビでYouTubeを起動し、ミックスリスト - 米津玄師MV -を流してくれました。
なんとこれが聞けば聞くほど良いんですよ。米津玄師の歌が。
アンナチュラルのドラマの時は、なんて暗い曲なんだ。と、あまりいいイメージがなかったんですけどね・・。
この方、その他にもCMとか、あらっ、この曲もこの人だったんだって、結構、沢山曲を出されてたんですね。

 

しかし、最近はYouTubeをテレビで視聴する人が多いと聞いたことがありましたが、その時は、
そもそもYouTubeを観る習慣がなかったので、へぇー、そうなんだぁ。と、まったくもって他人事でした。

 

テレビで視聴するミックスリスト - 米津玄師MV -@YouTubeは、音が良い上に、次々に米津玄師のMVが流れるんですよ。
そんなの、当然なんですが、私はちょっとしたショックを受けました。
ひと昔前は、MVって、ボーリング場のジュークボックスか、深夜のテレビ音楽番組でしか見る機会がなかったような気がします。
でも、時代は変わったんですね、なんと素晴らしい!!

 

で、うちのテレビでもYouTubeで音楽を視聴したいと思ったわけです。
うちのテレビは、まぁまぁ新しいので、友達のテレビの様にYouTubeメニューがあるかと思ったのですが、残念ながらありませんでした。

 

となれば、他に方法はないかと「YouTube テレビで見る」をキーワードにググってみたら、ちゃんとありました。
ひと通り記事を読んで、Fire TV Stickにしようか、Chromecastにしようかとグルグル考えてたんですが、
ふとテレビにHDMI端子が必要ということは、・・・なんだ、ノートパソコンでYouTubeを起動して、
ノートパソコンとテレビをHDMIで繋いで、音声出力先をテレビにすればいいだけじゃん。

ということに、はたと気づいたわけです。(*'ω'*)

 

ノートパソコンの画面が小さいので、日頃からノートパソコンとテレビをHDMIで繋いでデュアル画面で操作してたんですけど
最初の方で書きましたが、日頃YouTubeを視聴する習慣がなかったもので、全くもって気づけなかったわけですよ。

 

というわけで、最近、YouTubeで音楽を流しながらパソコン作業をしているわけなんですが、
作業に集中したい時、音楽とかラジオの音が邪魔になるタイプなので、結局、消音にすることが多いという。ねー。( ゚Д゚)

 

あけましておめでとうございます

2019年も、どうぞよろしくお願いいたします

 

亀戸サニーデイ鍼灸院のかこがわです。

今年は、実家で田作りにチャレンジしてみました。

我ながら上手に出来たと思います♪

黒豆は、友達のお母さんからお裾分けして貰いました。

艶やかな黒豆、とても美味しかったです。

ナマコをさばくのは、父の役割で、味付けはポン酢です。

実家で、お餅をついて、雑煮を食べて、姪っ子達と散歩にでかけて。

焼き牡蠣、サザエのつぼ焼き、ナマコ酢、ハマチにタコをたらふく食べてきました。

東京に戻る日は、

昼間っから近所の温泉の露天風呂に浸かって、

凪いだ海とそこに浮かぶ島々をボーっと眺めていました。

もう実家に母がいないのは寂しいけれど、帰省中、家族にイラつくこともあったけれど、

帰省した子供たちが、みんなそれぞれのお家に帰ってしまう時、父が寂しそうだったけれど、

天気も良かったし、まずまずのお正月だったのではないでしょうか。

 

 

 

 

こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

今回のお灸教室は、2名の方が参加して下さいました。(参加、ありがとうございました。)

 

先ずは、お互いに自己紹介をして、程よく打ち解けたところで、お灸教室をスタート。

 

冷える理由についてお話しをした後、自覚症状の他に舌の状態を診て、冷えと浮腫みを確認しました。

 

私の舌は、薄い紫色で、少し浮腫んでいて白い苔がついていました。
その時、自分が冷えてる自覚は無かったのですが、舌の状態を診て、実は冷えていて、水分代謝が上手くいっていないことを知りました。
我ながらビックリ!( ゚Д゚)

確かに、足先を触ると冷たかったし、おへその周りも触ると冷たかったです。。。

 

血液の循環を促進し、身体を温める作用が期待できるツボを紹介した後、自分でツボの位置を確認したらツボに目印として和紙のシールを貼っておきます。

 

■ツボ
三陰交、湧泉、太渓、中かん、天枢、志室、腎兪、八りょう穴、胞肓

 

お灸をする前と後で体がどのように変化するのか、実感していただくために、お灸をする前に立位体前屈と後屈、側屈をしてどこまで曲がるのか覚えておいてもらいました。
手、足も触ってどのくら冷たいか覚えておいて貰います。

 

お灸の安全な使い方をレクチャーして、いざ施灸!!

 

お灸は、煙のでないお灸「せんねん灸の奇跡」を使いました。
お灸の熱がじんわりと温かく気持ちいい感覚からピリピリとした感覚に変わったらお灸をはがします。

 

お家でお灸をするなら、やはり煙のでないタイプが良いと思います。
余ったお灸はお持ち帰りいただきます。

 

施灸の後、手足の冷えが改善されているか、身体の可動域は広がっているか、それぞれ確認して終了しました。

 

次回のお灸教室(11/24)は、「浮腫み」です。

ご興味がございましたら、お気軽にご参加くださいませ。

 

 

亀戸サニーデイ鍼灸院HPに戻る

こんにちは、亀戸サニーデイ鍼灸院@田村レナです。

10月と思えない暑い日もあり、すっかり季節感のない日々でしたが、やっと涼しく秋めいた陽気になりましたね。

私は衣替えが遅れに遅れて現在慌てている真っ最中です。

急に寒くなることで身体がついていかず、体調も崩しやすくなります。お気をつけくださいね。

ちなみに今月のお灸教室(10/27)のテーマは「冷え」です。

万病の元である冷え…今年はぜひお灸で冷え対策をしてみてはいかがでしょうか。



さて突然ですが、先日愛用していた髪留めが壊れました…

どんな物も愛用していた品が壊れるのは悲しいものですね(;_;)

寂しさを抱えながらアトレ亀戸を帰りにぶらついていました。


アトレ亀戸は日用品から食料品など様々なお店が入っているので、見ているだけで楽しく気分転換ができます。


そして、なんとはなしに見ていたアクセサリー屋さんでこの子に出会ったのです!



ハリネズミのバレッタです(。>﹏<。)


なんて愛らしいのでしょう〜

思わず瞬きをして二度見をする程に衝撃で一目惚れでした♪


私がつけるには可愛すぎるかな、とも迷いました。

でもやっぱり可愛いな…ハリネズミ。


ん?


ハリ…??


ハリ?!


鍼!!



鍼灸師である私にちょうど良いじゃないか!



ハリーくん(命名)きみに決めたっ!



こじつけですね。

でも言った者勝ちです(笑)


ハリーくんを新たな相棒に迎え、今日もがんばります(*^_^*)


好きな物が側にあると嬉しくなりますね。


皆様にもそっと元気をくれる物がありますか?



亀戸サニーデイ鍼灸院HPに戻る

こんにちは。かこがわ@亀戸サニーデイ鍼灸院です。
 

今回は、1名の方が参加して下さいました。

 

石鹸は、一週間後に型出しをして、さらに三週間の乾燥&熟成期間を経たのち、石鹸として使用することができます。

 

香りは、だいたい1%濃度となるように、ローズゼラニウムとスィートオレンジで付けました。

香りの成分は揮発してしまうので、乾燥&熟成期間中にだんだんと香りが薄くなってくるのですが、ゼラニウムは石鹸の香り付けに使用した際、他の精油と比べて比較的、香りが残りやすい精油です。

ゼラニウムは、心と身体に起こるさまざまなバランスの乱れを整える働きがあると言われていて、乾燥肌と脂性肌のどちらにもよいので、どのような肌質でも使えるのが魅力です。

スィートオレンジは、リフレッシュやリラックス効果があり、不安や緊張、ストレス、うつ状態から解放され、気分を前向きにする効果が期待できます。

 

石鹸はシンプルなものが好きなので、あえて色は付けませんでした。
白い石鹸もまた乙なものです♪

 

今から、出来上がりが楽しみです!

マルセイユ石鹼

■マルセイユ石鹼

 

亀戸サニーデイ鍼灸院HPに戻る

こんにちは!

亀戸サニーデイ鍼灸院@田村レナです。


秋の長雨に身体がダルくなっていませんか?

急に涼しくなって、夏の疲れも出たり…

身体が寒さに慣れようとした矢先また暑くなったり…

今年は本当に変な気候が続いていますね。



雨だとなかなか外に出るのも億劫。

お家でゆっくり過ごすのも良いけれど、何か楽しく気分が上がることがしたいな…


そんな貴方にオススメ!

「手作り石けん教室」です(^o^)/


当院の鍼灸師かこがわが長年趣味の一貫としてやっていたのがこの手作り石けん。

最初は自分用に作っていたのに、気づけばワークショップを開くまでになり、今までも多くの方と楽しく石けんを手作りしてきました。



今回作るのは「マルセイユ石けん」。

「マルセイユ石けん」って何だ?


その名の通りフランスのマルセイユ発祥で1000年も前から作られてきた天然素材のみの無添加石けんです。

マルセイユ石けんは、肌に優しく、髪、体、顔、すべてに使えます。(スゴイ!)


きめ細やかな泡立ちが特徴で、保湿力にすぐれ、洗い上がりもしっとりとします。



石けん作りって難しいの?と思われるかもしれませんが、かこがわが丁寧に説明しながら一緒にやっていきますので、まるでお料理教室に参加しているかのように楽しみながらできますよ(^^)v



準備風景をパチリ。

これだけ見るとやはりお料理教室みたいですね(^_^;)

うちの近藤が「ホットケーキでも作りそう!」と期待に満ちた笑顔で言っています。

違いますよ。

食べられませんがお肌に良いものは作りますよ。



さて、そんなこんなで型に入れて作った後は、お家に持って帰っていただき1ヶ月程乾燥させます。




長い!!



でもその長い待ち時間が愛しさに繋がりますよ。

愛着もひとしお、漸く使えるようになった石けんでの初めての洗顔……あぁ、うっとり。


書いていて私も初めて使った時の喜びを思い出しました。ふふ。



明日参加される皆さまが楽しい一時を過ごされますように。


今回は間に合わなかったけれど、興味を持たれた皆さま…ぜひ次回ご参加くださいね。

お待ちしています。




こんばんは!

亀戸サニーデイ鍼灸院@近藤です。

最近は、いくぶん涼しくなりましたね。

 

さて、亀戸サニーデイ鍼灸院は亀戸駅から徒歩で2〜3分のところにあります。

亀戸駅の北口の改札口を出て、ロータリーを渡り、そのまま明治通りを亀戸天神の方向に真っ直ぐ進み、明治通りの左側にある「亀戸内科クリニック」と「やよい軒」の間の細い道を左折します。そのまま真っ直ぐ進むとピンク色のマンションが見えるわけですが、そこの2階が当院です。

目印は、1階の「英会話のフライ」さんですね。

 

おっと、話がそれかけました(笑)。

前出の明治通りは、日曜日や祝日になると「歩行者天国」となります。

歩行者天国の日は、なぜか行き交う人々の顔も晴れやかで、つい、こちらまでウキウキしてくるから不思議です。

歩行者天国では、ちょっとした出店が出ます。ある時はカバン屋さんだったり、またある時は古本屋さんだったり、その日ごとに違うのですが、毎回必ずと言っていいほど出場し、人目を一気に浴びているのは、大道芸人さん達です。

大道芸人さん達も、いろいろな方々がいらっしゃるのですが、先週は、こんな方々でした。

「火付盗賊」というグループです。

 

他にも、こんな方も。

パントマイムでしょうか。

 

女性1人の大道芸人さんもなかなかセクシーです!

一度、見にいらしてくださいな。

おはようございます。

近藤@亀戸サニーデイ鍼灸院です。

 

さて、今回は茄子(ナス)の食養についてのお話です。

8月16日のブログにも書きましたが、茄子は夏の野菜で身体を冷やす性質を持っています。

「身体を冷やす」ということは、すなわち茄子は「陰の気」が強い食べ物だということです。

「茄子を食べる」ということは、「身体に陰の気を取り入れる」ということで、陰の気を養うことにより、夏の暑さ(これを東洋医学では「暑(しょ)」と言います)や体内にこもった熱を沈め、私たちの身体の中を巡るリンパ液や体液などの水分(これを東洋医学では「津(しん)」と言います)を豊かにし、スムーズに流れるようにします。ですから、たとえば今日び流行りの「熱中症」予防などにも茄子は良いかもしれませんね。

 

しかし、一方で、陰の気ばかりを取り込んでしまうのも困ったことです。

私たちは陰の気も、陽の気も、どちらもバランス良く摂る必要があるのです。

そこで茄子は「塩もみ」したり「味噌炒め」にしたりしていただきます。

塩や味噌は「陽の気」を持つ食材であり、また、炒めるという調理法は陽の気を付加させるはたらきがあります。

 

さて、では茄子は薬膳の見地からすると、どこに位置付けられるでしょうか。

茄子は、味は「甘(かん)」、性質は「寒(かん)」に分類されます。

また、帰経は「脾・胃・大腸」ですので、消化機能系に関係することになります。

効能は、「清熱」「活血」「消腫」「止痛」。

熱を冷まし、血の巡りを良くし、腫れを引かせ、痛みを止める…ということですね。

皆さんは「茄子のヘタの黒焼き歯磨き粉」をご存知でしょう。茄子のヘタの黒焼きは歯茎の腫れを鎮め、歯槽膿漏を予防し、口内炎を治すと言われています。これは茄子の「消腫」「止痛」を上手に取り入れた考え方だと言えそうです。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM